松阪牛の肉やギフトの通販はWhat’s Onlinestore[ワッツオンラインストアー]

  • mail
  • password

VISA・JCB・MASTER CARD AMERICAN EXPRESS 代金引換・銀行振込もOK!

営業カレンダー

2017年8月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

  • レシピ一覧
  • 松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

松阪牛こま切れを使ったおすすめアレンジレシピ

松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

松阪牛すじ肉をとろとろに煮込み、ワインに合う大人の一品に仕上げました。
じっくり煮込んだ野菜の甘みと松阪牛の旨みをお楽しみ下さい。

  • 松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~
  • 松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~
材料(2人前)
【赤ワイン煮込み】
松阪牛すじ、または煮込み用:200g
たまねぎ:中2個
にんじん:1/2本
セロリ:1/2本
にんにく:1片
赤ワイン:400ml
固形ブイヨン:1個
オリーブオイル:適量
バター:適量
塩:適量
ブラックペッパー:適量
【マッシュポテト】
じゃがいも:4個
牛乳:50cc(お好みで)
バター:20g
塩:適量
ブラックペッパー:適量
  1. 1.沸騰したお湯に牛すじを入れ、3分ほど下茹でする。 (あまり茹ですぎると旨みも抜けてしまうので注意して下さい。)
    ※牛すじの下茹ではお好みで。下茹でなしでも大丈夫です。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  2. 2. たまねぎ、にんじん、セロリ、にんにくをみじん切りにしておく。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  3. 3. フライパンにバターとオリーブオイルをひき、 牛すじに焼き目を付ける。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  4. 4. 牛すじに焼き目がついたら取り出し、にんにくを炒めて香りを出す。
    ※牛すじからも脂が出るが足りなければオリーブオイルを足す。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  5. 5. 松阪牛の脂とにんにくの香りが移ったオイルでセロリ、玉ねぎ、にんじんを炒める。
    ※野菜の甘みを引き出すためしっかりと炒める。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  6. 6. 鍋に炒めた牛すじ、野菜類、赤ワインを入れ、火にかける。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  7. 7. 温まったら固形ブイヨンを入れ、1時間ほど弱火で煮る。※水分が足りなくなったら、焦げないように水またはワインを足す。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  8. 8. 牛すじを煮ている間に、マッシュポテトを作ります。 じゃがいもの皮をむき、一口大に切り、茹でる。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  9. 9. 茹で上がったじゃがいもの水気をきり、冷めないうちに手早く潰す。
    ※口当たりを滑らかにするためしっかりと潰す。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  10. 10. じゃがいもが熱いうちにバターを入れて混ぜ合わせる。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  11. 11. 混ぜながら牛乳を入れる。 (お好みの柔らかさになるよう牛乳で調整する)

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  12. 12. 塩、ブラックペッパーで味を調える。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

  13. 13. お皿にマッシュポテトと赤ワイン煮を盛り付けて完成。 ※野菜の食感が気になる方は、煮込んだソースを濾して下さい。 ソースにバターを入れ、煮詰めて塩、ブラックペッパーで味を調えてお肉にかけてお召し上がり下さい。

    松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え~

「松阪牛すじの赤ワイン煮込み~マッシュポテト添え」に使用した 松阪牛すじはこちら!また、煮込み用もオススメです。

松阪牛すじ

すじ肉といえども松阪牛のすじ肉は他の  それとは一味違います!  トロトロの味わいと肉の旨みを  ぜひご賞味ください。

ご購入はこちら

松阪牛煮込み用

ネックと言われる首の部分やすね肉の部分を 使用します。 煮込むことでとろとろに柔らかくなり、旨みエキスやゼラチンが豊富に含まれている部位です。 じっくり煮込んで肉の旨みを引き出すカレー、シチュー、ワイン煮などの煮込み料理に最適です。 松阪牛の旨みを存分にお楽しみください。

ご購入はこちら